加齢臭とミョウバン

加齢臭にはミョウバンが効果的で、加齢臭対策用の消臭スプレーやシャンプーなどの成分として含まれています。

ミョウバンには発色効果や煮崩れを防ぐ作用があるので、漬物や煮物などの料理にも使われています。

また肌を引き締める収斂効果にも優れていることから、化粧水などにも使われます。

そもそもミョウバンというのはアンモニウムなどの金属が結びついた硫酸塩であり、結合する金属によって名称も異なります。

生の状態のミョウバンと、熱を加えた状態の焼きミョウバンがありますが、一般的にスーパーなどで購入できるのは焼きミョウバンです。

そしてミョウバンは汗や嫌な臭い消し去る制汗、消臭作用に優れており加齢臭にもとても効果的です。

またミョウバンは水にとけやすく、水と混じると酸性に変化します。

ミョウバン水を肌に付けて皮膚を酸性にすることで、雑菌の繁殖を抑えることができます。

ミョウバンを生活に取り入れるためには、ミョウバン水を作って活用するのが一番効率的です水2リットルに対し、50グラムのミョウバンを溶かすだけと作り方も簡単で、スプレー用の容器に入れて脇や胸、首の回りや足の裏などに振りかけましょう。

水の代わりに消臭効果の高いカテキンを含む緑茶にミョウバンを溶かし、殺菌効果のあるレモン果汁を絞っていれた液にタオルを浸して絞り、臭いが気になる箇所をこまめに拭くのもよいでしょう。

更に、コップ1杯分のミョウバン水を湯船に入れて入浴するのも効果的です。