―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ネット証券どこがいい?株初心者におすすめの口座開設【2ch】

トップページ > 私の保有する株が最近、特に上がったり下がったり

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ページの先頭へ

私の保有する株が最近、特に上がったり下がったり

私の保有する株が最近、特に上がったり下がったりとしているので、儲かるかもしれない株、下がるかもしれない株を自分の目で判断をし、売買を行っております。

まれに失敗して、損になることもありますが、今のところ、プラス収支となっております。

このままプラスで売り抜けることが出来たら嬉しいなと思います。

信用取引とは現物株や現金を担保として資金以上の取引、空売りが可能なことが大きな特徴なのです。

特に空売りは、下落相場で大きな力を発揮し、上手に利用することで相場が上がっても下がっても稼げる武器となるのです。

ただし、資金以上の取引は借金と同じなので、初心者の方は資金の管理を慎重にすることが大切です。

株に投資をしたならば、所得税の譲渡所得や配当所得などを考えた上で、確定申告しなくてはいけません。

でも、特定口座を利用していたら、これら税務に関する計算は金融機関が計算してくれますし、確定申告が不要になることも多いです。

そんなわけで、株投資者初心者の方にひときわお勧めです。

皆そうだと思いますが、私は株式投資を始めたころ、初心者でチャートの見方が、わからなかったんです。

今もなお完璧にわかるというわけではないのですが、「おそらくこうだろう」といった見方があるので、それなりに参考にしています。

しかし、今でもたまにしくじってしまうこともあります。

株式投資を始める際は、いくら値動きが激しいとはいえ、少ない出来高の小型株式を購入することは、ベストとは言えません。

その理由は、普段から出来高が多くない株式は投資した株式が売却したいタイミングで売却したくてもできないからです。

1点集中型の投資をしようという方には不必要かと思いますが、株とか債権、海外投資など、多様な投資を行うケースではポートフォリオを最重要視して投資判断を下すべきです。

最重要な投資のポイントはリスクを分散した投資の型ですからポートフォリオによって優れたバランス投資ができているのか、こまめに確認することが必須かと思われます。

上昇や下落の幅を時系列で整理するものとしてチャートを分析する投資家は多数派と言えるでしょう。

例えば、長く上髭の伸びた株のローソク足はこれから、下降するのではないかと見込まれますし、ローソク足の長さによって売買のタイミングを判断するのに役立ちます。

株の素人の方が、決算書を読もうと努力しても、中の決算の情報がさっぱりわからなくても仕方がありません。

けれども、心配する必要はありません。

株を長く持たず、短期売買に決めれば決算書がわからなくても利益を出すことができるからです。

株の空売りを実際に行っている株式投資初心者は少ないのが現実です。

無理ないことかもしれませんが、株式投資を資産運用のひとつとして長期間続けていこうと考えているのなら、使えるようにしていおいたほうが良い技術だといえます。

その理由は、空売りについて理解するということは購入するほうの気持ちだけでなく、売る側の気持ちも意識するようになるので、行える取引の幅が広がるからです。

株式投資はきわめて魅力的な投資のやり方の一つです。

だけれど、株の売買には多種多様な危険も持っています。

株の主な危険としては、値が落ちる、流動的である、倒産するなどの危うさがあります。

株式投資は定期預金などとは別で、元本保証がありません。

株の初心者は、危険をしっかりと認識して注意深く投資を行う必要があります。

関連記事

メニュー

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

メニュー

Copyright (c) 2014 ネット証券どこがいい?株初心者におすすめの口座開設【2ch】 All rights reserved.